女子サッカーの魅力って何?

そう聞かれたら、迷わずこう答える。

「清々しさですね。」

 

この試合の7分。

ゴールラインを割っていたということで日本の追加点がノーゴールとされるが、日本の選手たちは抗議をしなかった。

あきらかなボールアウトではない。男子サッカーならば、間違いなく抗議が起こり、【異議】でのカードも出るかもしれない。

そんな判定でも、“リトルなでしこ”たちは異議を唱えず、次のプレーに移った。既に1点リードしている余裕もあったかもしれないが、それでも彼女たちが審判に詰め寄るシーンは想像できない。“なでしこ”がアメリカのハンドを受け入れたように。

それを弱腰と批判する方もいるが、それでも“リトルなでしこ”は優勝を手にした。こんなに爽快なことはない。

続きを読む