主審を務めるのは、FBRJ初登場の中国のフー・ミン主審。

2分、香川の足に影響したため、しっかりとファウルをとる。一方で2分の吉田のチャージはボールにプレーできているため、ノーファウルとする。良い基準だ。9分の槙野へのプッシングも妥当。11分の岡崎のフリーランニングに対する腕はギリギリか。

30分、抜かれてPA内に進入された所をホールドで止めた槙野に警告。30分の長友のファウルも腕をフォーカスされた。34分の槙野のファウルも、先に槙野が手を使った所をフォーカスしたのだろう。

 

迎えた46分。

PA内でのヘディングの折り返しのこぼれ球に反応した香川に対し、シンガポール選手がボールではなく、体当たりのようなチャージをしたためPKに。【無謀】としなかったのはギリギリか。このシーンには、シンガポール選手の守備経験の少なさが凝縮されていたように感じる。
 
足ゆび力 ~つま先を使うだけで一生健康でいられる~
石井 紘人
ガイドワークス
売り上げランキング: 375,867
続きを読む